お願い!!

難民キャンプ支援のお願い

”コールミークチュ”という映画はご存知でしょうか? ウガンダで、LGBT活動家が殺されたことを映画化したドキュメンタリー映画です。 わたしは、Face Bookを通じて多くのウガンダ人LGBTとお友達になりました。 ウガンダでは、LGBTIで生まれたという理由で逮捕されます。 2015年ウガンダの反同性愛法により、現在およそ200人のウガンダ人LGBTI(性的少数者)が亡命を希望し、ケニアのカクマ難民キャンプに来ています。

キャンプでは、慢性的に物資が不足しています。 食料、医療サービス、寝具などが不足しています。 また、彼らは、南スーダン、ソマリアからの難民から、日常的に、差別を受けています。 ときには、LGBTは他の難民から暴力を受けます。(過去に足の骨を折られた人がいます) 食料も、国連からの支給はこのような食事が、一日一食で、HIV感染者にとっては、栄養が全く足りません。

カクマ難民キャンプLGBTIコミュニティーリーダー、UNHCRで代表のNamalaさんに届けられます。

寄付のページです。よろしくお願いします。

https://japangiving.jp/supports/33437

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

↓寄付のページです(英語)。よろしくお願いします。
http://www.pinkstart.me/en/kakumaLGBTI
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 Pinkstartからは”購入”という形でカクマ難民キャンプから最新の写真が送られます。

WFPが一日一食支給するトウモロコシの食事

支援がなければ、これだけで生き延びてきました。


このような容器で水を汲みに行きます。

トランス女性は嫌がらせを受けるのでゲイ男性に行ってもらいます。

寝具マットレス。 到着したばかりの難民には、マットだけで、マットレスはありません。

以下は支援で買えるものです。

米、トマトバナナなどは、支援がなければ食べることは出来ません。

 
↑左Namalaさん右Mosesさん 二人がFacebookで情報発信しています。
机の上のものは最近あった支援で買った粉ミルク、粉ジュース、石鹸です。
↑この二人がカクマキャンプから情報発信しています。
 筆者が管理しているグループ↑
海外のクラウドファンドを使うのはちょっと。。。という方は。
ゆうちょ銀行 記号10110  番号60109401   ニジトモ アフリカ
他の銀行から振り込まれる場合、
店名 〇一八 (読み ゼロイチハチ)
店番 018
預金種別 普通預金
口座番号 6010940
                    ニジトモ アフリカ
現在、5000円くらい貯まってから、送金しています。1000円の方であれば、5人分貯まったくらいから送金しています。
というのは、彼らは、キャンプから銀行まで行くのに、バイクに乗せてもらわなければならず、400ケニアンシリングかかるからです。キャンプから銀行まで20キロの距離があります。
送金手数料990円は筆者が毎回負担させていただきます。