30度で寒い!?


お友達が夜でも30度あるカクマで寒いといいだしたので、やばいとわたしは思いました。HIV+で日に日に体力が落ちてきているとわたしにメッセージをくれていたお友達です。CD4ももし、検査結果が正しいなら、かなり危険な状態です。キャンプの国連の医師はちゃんとした診療をしてくれません。HIV+なのに、抗レトロウィルス薬をださず、漫然と、肺炎の抗生剤を長期間投与しているだけです。 ナイロビの難民のお友達でHIV+の方も抗レトロウィルス剤が古いタイプのもので、効かず、徐々に、CD4が下がってきています。わたしは、彼らの、”怖い、難民のまま死にたくない。。。”という言葉に対して祈るしかできない状況です。

とにかく、栄養をすこし良くすることしかありません。

カクマのHIV+のお友達は、擦り切れたシャツが2枚あるだけで、服を買うお金がなかったので、健康な他の難民より優先して、服代を送りました。
本当に寒かったようで、長袖と帽子を買ったようです。

国連が支給する小麦粉と水だけの食事は、明らかにビタミン不足です。

モバイルマネーでMbaziraさんに送りました。キャンプではモバイルマネーが使えます。

[06:11, 2017/8/12] Mbazira Moses: Cash money 2770kshs

Clothes 1850kshs
Sugar 560kshs
So the total amount was 2410kshs
[06:12, 2017/8/12] Mbazira Moses: Then i gave him cash for upkeep 200kshs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA