新たな難民

あらたな難民が10人到着しました。その前に、十数人のグループも来たので、最近は、増えるペースが早いです。

これは、ナイロビの難民にHIASという支援団体が支援金を止めたからです。

カクマ難民キャンプではUNHCRが住居製作をしていますが、追いつかない状況です。

屋根だけで地面の上で1週間以上生活しています。

新人には、WFPの食料も、与えられていないので、わたしたちからの支援のお米だけで生きています。

UNHCRの対応は遅いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA